風俗博物館
TOP 六條院拝見 貴族の生活 行幸の演出 六條院四季の移ろい 風俗博物館について
MENU
はやの一日一花
ア行カ行サ行タ行
ナ行ハ行マ行ヤ行
ラ行ワ行
温室の花
はやの写真(季節)

生き物
社寺・行事その他
はやの写真
京都西陣織物工場
京のお菓子紹介
*
*
平安京へ出かけよう
牛車で清水詣へ出かけよう
輿で鞍馬へ出かけよう
虫垂れぎぬ姿で出かけよう
*

photograph・はやの写真

京のお菓子紹介


  
[葛・蕨 等 生菓子]
「竹筒入り水羊羮(みずようかん)」
2003年6月20日
夏になくてはならない逸品
青竹に流し込まれた水羊羮

筒に流し込まれた水羊羮はそのままでは振っても出ない
それが筒の後ろにキリで孔を開けると
不思議に つっと筒からすべり出る
口で吸い出してそのまま食べるのが一番

最高の味である

今回は贅沢に、京都の様々な店の竹筒入り水羊羮を味わった

・一覧・
「鍵善良房(甘露竹)」・「二条若狭屋(竹水羊羮)」
「亀屋良長(竹とり)」・「総本家 駿河屋(竹清水)」
「笹屋伊織(露の香)」・「甘春堂(竹入り水ようかん)」
「仙太郎(竹の水)」・「三昇堂小倉(竹筒ようかん)」
「先斗町 駿河屋(竹露)」・「俵屋吉富(竹流し 本生水羊羮)」
※()内は商品名

それぞれの店の
「竹筒入り水羊羹」外観

それぞれの店の
「竹筒入り水羊羹」水羊羮

それぞれの店の
「竹筒入り水羊羹」切ってみよう
*



*
風俗博物館
〒600-8468 京都市下京区新花屋町通堀川東入る(井筒法衣店5階)
TEL:075-342-5345 FAX:075-351-6947
ご意見、お問い合わせはこちらまで
(館長 井筒 與兵衛) mail
Copyright(C)1998,COSTUME MUSEUM All Rights Reserved.
*