風俗博物館
TOP 六條院拝見 貴族の生活 行幸の演出 六條院四季の移ろい 風俗博物館について
MENU
はやの一日一花
ア行カ行サ行タ行
ナ行ハ行マ行ヤ行
ラ行ワ行
温室の花
はやの写真(季節)

生き物
社寺・行事その他
はやの写真
京都西陣織物工場
京のお菓子紹介
*
*
平安京へ出かけよう
牛車で清水詣へ出かけよう
輿で鞍馬へ出かけよう
虫垂れぎぬ姿で出かけよう
*

photograph・はやの写真

京のお菓子紹介


  
[団子・蒸し半生菓子(餡なし)]
加茂みたらし茶屋 「加茂みたらし(かもみたらし)」
2003年5月15日
「葵祭」は上賀茂・下鴨両神社の例祭
御所を出発した行列が最初に入るのが下鴨神社
この下鴨神社の御神饌(神饌菓子)が
「御手洗(みたらし)団子」である

竹串にさされた五つの団子は
神社の境内の御手洗(清めの泉水)に
浮かび上がる泡を表したもの

一つ浮き、間を置いて四つの泡が浮き上がったことから
一つ目と後の4つの団子の間に間隔があけられていると言う

昔は祭の際に、この御手洗団子の店がたくさん並んだのだそう
現在は、この「加茂みたらし茶屋」の名で親しまれている
亀屋粟義さんのみ

焼かれた団子に甘いしょうゆだれがとろりとからむ
串ごと口へ。美味。
3つ目からをうまく食べるのが難しく、また楽しい

今ではお馴染のみたらし団子も
もともとはお供えのお菓子だったとは…
何だか不思議な気分である
*

*
・裏には焙った焦げ目 ・

*
・包み紙に包まれた状態・

*
◆ 加茂みたらし茶屋 ◆



*
風俗博物館
〒600-8468 京都市下京区新花屋町通堀川東入る(井筒法衣店5階)
TEL:075-342-5345 FAX:075-351-6947
ご意見、お問い合わせはこちらまで
(館長 井筒 與兵衛) mail
Copyright(C)1998,COSTUME MUSEUM All Rights Reserved.
*