風俗博物館
TOP 六條院拝見 貴族の生活 行幸の演出 六條院四季の移ろい 風俗博物館について
MENU
はやの一日一花
ア行カ行サ行タ行
ナ行ハ行マ行ヤ行
ラ行ワ行
温室の花
はやの写真(季節)

生き物
社寺・行事その他
はやの写真
京都西陣織物工場
京のお菓子紹介
*
*
平安京へ出かけよう
牛車で清水詣へ出かけよう
輿で鞍馬へ出かけよう
虫垂れぎぬ姿で出かけよう
*

photograph・はやの写真

京のお菓子紹介


  
[京都以外のお菓子]
明月堂「博多通りもん」
2003年8月16日
香しい香り
しっとりした皮

一口食べてみて驚くのは
その濃厚な なめらかな餡
じっくりと練り上げられたバターと白あんが
これまでに味わったことのない風味を作り上げている

芋餡を思わせる濃い餡がとろ〜り溶けてくのがたまらない…

「通りもん」とは
博多どんたくで 三味線を弾き、
笛・太鼓を鳴らしながら練り歩く人々の姿や型のこと
ちなみに、祭名「どんたく」は
オランダ語の「ZONDAG(ゾーンダク:休日)」から来ている

祭の名前にオランダ語を選んだところが
博多らしくて面白い
さすが、お菓子も西洋風

東洋と西洋の文化が交じり合い花開いたところ
今も尚、次々と新しいものが作り出されている気がする
*

*

*



*
風俗博物館
〒600-8468 京都市下京区新花屋町通堀川東入る(井筒法衣店5階)
TEL:075-342-5345 FAX:075-351-6947
ご意見、お問い合わせはこちらまで
(館長 井筒 與兵衛) mail
Copyright(C)1998,COSTUME MUSEUM All Rights Reserved.
*