風俗博物館
TOP 六條院拝見 貴族の生活 行幸の演出 六條院四季の移ろい 風俗博物館について
MENU
はやの一日一花
ア行カ行サ行タ行
ナ行ハ行マ行ヤ行
ラ行ワ行
温室の花
はやの写真(季節)

生き物
社寺・行事その他
はやの写真
京都西陣織物工場
京のお菓子紹介
*
*
平安京へ出かけよう
牛車で清水詣へ出かけよう
輿で鞍馬へ出かけよう
虫垂れぎぬ姿で出かけよう
*

photograph・はやの写真

京のお菓子紹介


  
[京都以外のお菓子]
築地ちとせ 「ひとつぶ桃」
2003年6月20日
夏向きの 桃を模った葛菓子

東京のお菓子と言えば
芋ようかんにきんつば、ひよこ饅頭、東京ばなな…
片手で数えられる程しか行ったことがないので
お土産菓子しか馴染みがない

そんな東京の生菓子をもらった
初めてのことで とっても嬉しい

桃色の餡を透明の葛で包んだ この菓子は
見た目だけでも季節感があり、十分楽しめるが

しかし、それだけでは終わらない

黒文字で切ってみると真ん中で思わぬ障害物に当たる
中を見ると小さな緑色の実がひとつぶ…

梅や金柑を蜜漬けにして そのまま使ったものはよくあるが
これは小さな小さな白桃の実
蜜漬けにされた実は、ほのかに甘酸っぱい
思いがけない趣向が素敵なお菓子だ
*

*

*



*
風俗博物館
〒600-8468 京都市下京区新花屋町通堀川東入る(井筒法衣店5階)
TEL:075-342-5345 FAX:075-351-6947
ご意見、お問い合わせはこちらまで
(館長 井筒 與兵衛) mail
Copyright(C)1998,COSTUME MUSEUM All Rights Reserved.
*